ブログ

25m時代⁈

 

国交省で、ダブル連結トラックや

 

新たな広域道路交通計画における

 

物流ネットワークを協議し、

 

車両全長21mの制限を25mに緩和させます。

 

大型トラック2台分を一人で運転することで、

 

輸送の効率化が期待されます。

 

通常よりもドライバー数、CO2排気量も約5割

 

削減できることがわかりました。

 

積載量の拡大だけではなく、異なる事業者のトレーラーを

 

連結できることから、

 

事業者の壁を超えた輸送の効率化が可能になります。

 

人材不足といわれる運送業界でも、

 

いろいろな試みがなされています。